稗粒腫

definition

毳毛毛包またはエクリン汗腺の排出管に由来する、最も小さい表皮の封入体膿胞。小さい帯白色の丘疹が、特に頬、顎および前額部に発生する。生後1ヵ月に自然発生して、2、3週以内に消退することが多い。しかしながら、小児および若年成人でも発現することがある。稗粒腫はまた、栄養障害性表皮水疱症、晩発性皮膚ポルフィリン症、水疱性扁平苔癬および2度火傷における病変の治癒後にも認められる。乳児における発現頻度は40~50%と報告されている。

synonyms

稗粒腫, 粟粒腫

images

4 診断写真 診断: 稗粒腫 診断: 稗粒腫 診断: 稗粒腫 診断: 稗粒腫