Sneddon-Wilkinson症候群

definition

辺縁に発赤を伴う小水疱および膿疱を主とする、原因不明の慢性・再発性疾患。全身所見は通常、障害を認めない。特に、間擦部皮膚および四肢の屈曲部に罹患する。小水疱および膿疱は2、3日以内に鱗屑性、痂皮性の病巣を形成して治癒する。しかし、再発することがある。

synonyms

Sneddon-Wilkinson症候群, 角膜下膿疱症

images