色素異常性固定性紅斑

definition

進行性の帯青色から灰色の色素沈着過剰を伴う、由来が不明の播種性皮膚症。先行する炎症性病期が見落とされることが多い。特に顔面、体幹および上肢に様々な灰色色調を帯びた斑が発生し、わずかに隆起した帯赤色の縁を示し、融合することが多い。本疾患は難治性であるが、無症候性である。

synonyms

色素異常性固定性紅斑, 灰状皮膚症

images

1 診断写真 localisation: 腹部, 診断: 色素異常性固定性紅斑